24時間テレビ2019いとうあさこ放送時間内ゴールならず!ウッチャン乱入にツイッターの声

24時間テレビ2019ウッチャン乱入?いとうあさこ放送時間内ゴールならずにツイッターの声は?

スポンサーリンク

8月24日、25日と開催された24時間テレビ2019

あっという間に終わってしまいましたね~…

今年もらしい感動を届けてくれました!

放送は終わってしまってもツイッターでは話題になっているのが[24時間マラソン]です。

今年の24時間マラソンは従来とは違い4人駅伝方式でのリレーマラソンになりました。4人目ランナーは放送当日まで発表を引っ張り、「まさかの水卜ちゃん!?」「日テレ社員で総合司会?ブラック企業なの?」などの声もかなりありましたね。

そして最終アンカーのいとうあさこがゴール寸前での放送終了に視聴者からは日テレへの非難の声が続出しています。

後に放送されたウッチャンの乱入映像に[リアルタイムで見たかった!」「え~こんな面白い映像あったの!?放送延長しろよ!」などの声が殺到していま。

今回は24時間マラソンを振り返る形で、24時間テレビ2019いとうあさこ放送時間内ゴールならずに!ウッチャン乱入にツイッターの声は?を紹介していきます。

 

スポンサーリンク

24時間テレビ2019いとうあさこ放送時間内ゴールならず?ウッチャン乱入!

 

今年の24時間マラソンはタスキをつなぐ駅伝方式

24時間マラソン盛り上がりましたね~!

今年は駅伝方式ということもあり、5~6時間ごとにハラハラポイントがあったように思えます。

誰かがコケてしまえばタスキは繋がらない…絶対に次の走者にタスキを渡すんだ!…その一心で皆が必死になって走りきったのではないかなと思います。

視聴者側からの視点ですと、一人で長距離を走るマラソンよりも、4人でタスキをつなぐ駅伝方式の方が、より一層【絆】を感じることができたのではないかと感じています。

 

いとうあさこ放送時間内にゴールならず

いとうあさこがゴールまで1㎞きったところ…あともう少しでゴールだ!という一番盛り上がっているタイミングでの放送終了…。

その後の番組『行列のできる法律相談所』内で引続き中継したとはいえ、『行列…』が始まった時にはすでにいとうあさこがゴールをしていたという、なんともしまらない事態…。

しかも後々の映像で、いとうあさこが走っているところにイッテQの司会でお馴染みの、ウッチャンこと内村光良が全力で走りながら乱入するという最高に衝撃的で爆笑でき、感動もできてしまうという出来事があったんだという事実に、ツイッターではますます炎上状態となりました。

 

スポンサーリンク

24時間テレビマラソン放送時間にツイッターの声

 

スポンサーリンク

24時間テレビ2019いとうあさこ放送時間内ゴールならず!ウッチャン乱入!にツイッターの声まとめ

今回は24時間マラソンを振り返る形で、24時間テレビ2019いとうあさこ放送時間内ゴールならず!ウッチャン乱入にツイッターの声は?を紹介してきました。

いや~…

本当に4人のランナー(いとうあさこ・近藤春菜・よしこ・水卜ちゃん)は頑張りました!

第4走者のいとうあさこは惜しくも放送時間内でのゴールはできませんでしたが、応援していた沢山の視聴者は皆感動に包まれたのは間違いないと思います。

ゴールまで1㎞をきって、あと少し!というタイミングでの放送終了に、ツイッターでは炎上状態でしたね~!

しかも生放送で見ていたら絶対に面白かったであろうウッチャン乱入!(笑)

後々の映像は見れるとはいえ、リアルタイムで見ることに更に意味があり、日本中が一体感を得ることができる瞬間だったのでは…と思いました。

大人の事情…スポンサーとのからみってやつですかね…。

なんにしても4人のランナーに心から拍手を送りたいと思います!

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク