まだ結婚できない男パグがかわいい!たつおとおもちの恋の行方にツイッターの声

スポンサーリンク

偏屈で独善的で皮肉屋だけど、どこか憎めない独身の建築家・桑野信介(阿部寛)の日常を描く、カンテレ・フジテレビ系ドラマ『まだ結婚できない男』(毎週火曜21:00~)。

13年ぶりの復活に歓喜の声が続出する中、再来した“パグ犬タツオ”にも「超可愛い」「飼いたくなる」と反響が集まっている。

特に先週放送の11月5日放送ではタツオが恋に落ちる瞬間のシーンがツイッターで大きな話題になっています。

今回はまだ結婚できない男パグがかわいい!たつおとおもちの恋の行方にツイッターの声をお届けしていきたいと思います。

>>まだ結婚できない男を無料視聴する<<

 

スポンサーリンク

まだ結婚できない男パグがかわいい!たつおとおもちの恋の行方

 

タツオとおもちとの出会い

5話で散歩中に恋に落ちてしまったタツオ。

相手のパグの女の子の名前はおもちちゃん(/・ω・)/

もうキュン死にしそうでしたね~!(笑)。

6話の予告にも出てきていたのでまたもやタツオの恋の進展が…?

おもちちゃんの飼い主が湘南乃風のRED RICE!!びびった…。

 

スポンサーリンク

恋の行方が気になるツイッターの声

 

スポンサーリンク

パグを飼いたい人続出に待った!!

黒パグ『ほたてちゃん』 

パグは表情筋が発達しているのか…とにかく表情が豊かです。

まるで人間の子供を見ているような錯覚に落ちいいります。

タツオをみていると、なるほどと納得できるのではないでしょうか?

 

パグ飼育は思ってる以上に大変(代表的なものを抜粋)

 

暑さ寒さ両方に弱く年中管理が必要です。

夏には24時間クーラー付けっぱなしです。

パグやフレンチブルドックといった【ペチャ】は短頭種といわれ、その口内の特殊な構造から、その激しい呼吸が上手にできません。

そのため、大きく息を吸おうとすればするほど、うまく呼吸ができず、呼吸困難となってしまうことがあるのです。

時にはそれが原因で死んでしまうこともあります。。

犬は暑くなるとハァハァと口で大きく息をして、舌から水分を飛ばすことで体を冷やします。

この呼吸障害は「短頭蓋犬症候群」と呼ばれ、クシャ顔の犬を飼っている方なら、常に気をつけなくてはいけないことの1つです。特に夏には気を付けなければなりません。

まだ涼しいアスファルトが熱くなっていない、朝のうちに散歩をして、夕方以降に日が落ちて涼しくなってから2回目の散歩をするというような調子です。

また、ペットショップなどで、パグさんは散歩はいかなくても大丈夫だし、一日1回でも行けば大丈夫と言われる場合がありますが、あれ嘘ですのでお気を付けください。

 

抜け毛が半端ない

一見毛が抜けないようにおもわれますが、パグの抜け毛は半端ないです!

柴犬のような日本犬の抜け毛といい勝負です。

 

顔のシワの手入れ

桑野も言っていたように、パグの特徴であるあのシワの間にたまる汚れは毎日ふいてあげてください。

雑菌がたまり炎症を起こしてしまいます。

 

全ての犬種のなかで一番の食欲魔人

食欲マジですごいです。

やつらの腹いっぱい指数はMAX振り切ります。

やべえです( ゚Д゚)

 

パグブームで安易に飼ってしまうことのないように、よくよ~く考えて、飼うと決めたらとことん最後まで新しい命を大切にしてあげてくださいね(´・ω・)

>>まだ結婚できない男を無料視聴する<<

スポンサーリンク