ほん怖2020差し替え内容は何?伊藤健太郎逮捕で出演シーンカットにネットの反応は?

スポンサーリンク

実際に人々が体験した怖い話をリアルに描くリアルホラーエンターテインメント『ほんとにあった怖い話』(通称:ほん怖)。

“夏の風物詩”『ほん怖』が、今年はハロウィーンに帰ってきます!

『ほんとにあった怖い話』は、1999年に放送をスタートしたオムニバス形式の実録心霊ドラマ。

一般の人の身に実際に起こった心霊体験を基に、心底怖いゾッとする恐怖と、その恐怖や不安に翻弄(ほんろう)されつつも立ち向かっていく人々の姿を描きます。

ハロウィーンでの放送は21年間の『ほん怖』の歴史の中では初めてのこととなります。

もちろん、稲垣吾郎をクラブリーダーとした“ほん怖クラブ”も健在です!

そして今年の『ほん怖』は伊藤健太郎が主演の話もあり、それがめちゃくちゃ怖いということなのでとても楽しみにしていた人も多いのではないでしょうか?

しかし、そんな矢先にとんでもない速報が入ってきました…。

伊藤健太郎容疑者が28日、東京都内で乗用車を運転中にオートバイと衝突して2人がけがをする事故を起こしたあと、現場からいったん立ち去っていたことが分かり、警視庁がひき逃げなどの疑いで逮捕しました。

これは一体どういうことなのでしょうか?

現場を離れてしまったというのは大変マズイことで、道交法違反になります。

伊藤健太郎主演のほん怖2020の放送大丈夫?などの声もTwitterで上がり始めています。

今回はほん怖2020差し替え内容は何?伊藤健太郎逮捕で出演シーンカットにネットの反応は?をお届けしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

ほん怖2020差し替え内容は何?伊藤健太郎逮捕で出演シーンカットにネットの反応は?

 

伊藤健太郎ひき逃げで逮捕

人気俳優の伊藤健太郎容疑者が28日、東京都内で乗用車を運転中にオートバイと衝突して2人がけがをする事故を起こしたあと、現場からいったん立ち去っていたことが分かり、警視庁がひき逃げなどの疑いで逮捕しました。

逮捕されたのは俳優の伊藤健太郎容疑者(23)です。

警視庁によりますと28日午後6時前、東京・渋谷区千駄ヶ谷の交差点で乗用車を運転中、オートバイと衝突して2人にけがをさせ、現場からいったん立ち去ったとして、ひき逃げなどの疑いが持たれています。

Uターンをしようとしたところ、前からきたオートバイに衝突したとみられ、オートバイに乗っていた男女のうち、女性が重傷で男性が軽いけがをしたということです。

現場はUターンが禁止されている場所でした。

警視庁によりますと、調べに対して「現場から離れてしまったことに間違いはありません」などと供述しているということです。
警視庁が詳しい状況を調べています。

引用:NHKニュース

Uターン禁止の場所でUターンしようとして、バイクと接触してしまったということですね。

現場から離れずにすぐに警察と救護活動を行えば逮捕されるということはなかったのではないでしょうか?

現場からいったん離れてしまったということが、悪質とみなされて【事故→事件】になってしまいましたね…。

パニックになっただけなのかと思いきや、目撃者の人が追いかけて、赤信号で止まった伊藤健太郎を説得して現場に戻させたという報道が…。

4月にも事故を起こしていたということで、擁護できない状況ではないでしょうか?

 

ほん怖2020放送は大丈夫?

2020年10月31日(土)21時~23時10分フジテレビで放送決定しました!

毎年夏に放送されていたほん怖ですが、今年はハロウィーンでの放送です!

伊藤健太郎がホラー初チャレンジということで、ほん怖ファンだけではなく、楽しみにしていた人も多いのではないでしょうか?

ここにきていきなりの放送中止にはならないとは思いますが、オムニバス形式のドラマなので最悪、伊藤健太郎の回だけカットもしくは過去の話に差し替えするということもあるかもしれませんね。

事故ならまだしも、【逮捕】となると、容疑者扱いになってしまいますからね…。

フジテレビでは現在対応を検討中ということですが、伊藤健太郎出演シーンをカットして内容を差し替えるようです。

過去のエピソードを放送するのかどうかはまだ発表はありませんが、佐藤健の『顔の道』や阿部寛の『病院の徘徊者』などもトラウマ級の怖さで有名ですよね。

ちなみに伊藤健太郎のお蔵入りエピソードはこちら↓↓↓↓↓↓

 

伊藤健太郎主演「探偵の手記」

伊藤が演じるのは、探偵の仕事を始めて間もない棚橋和也(たなはし・かずや)。

街にハロウィーンムードがあふれるある日、大森真司(おおもり・しんじ/勝村政信)が興信所を訪れる。

元恋人である“髪の長い女”を調査してほしいというのだ。

大森は、その女の度重なる嫌がらせに悩んでいた。

和也は上司の市川守(いちかわ・まもる/吉田鋼太郎)と交代で張り込み調査を開始する。

何も進展がないまま数日が過ぎた頃、「女が現れた」と大森からクレームが入る。

しかしその日、女が外出した様子はなかったため、和也は不審に思う。そして調査最終日、女を見かけた和也は、慌てて尾行を始めるが…。

引用:フジテレビほん怖公式

 

伊藤健太郎はホラーが苦手?

「実はホラーは苦手で、見ることも出演することも避けてきたジャンルだったので、台本を読む前からドキドキしました。“髪の長い女”と聞いた時点でゾクッとしました」

本作の探偵事務所のシーンでは、吉田鋼太郎とバディを組みます。

伊藤と吉田の共演は『今日から俺は!!劇場版』以来となり、吉田との再会に伊藤は、「(吉田さんとは)久しぶりにお会いしました。つい最近、お酒の席にいらした鋼太郎さんから電話がかかってきたのですが、その時のことをまず謝られて(笑)。鋼太郎さんのことは大好きですし、『今日から俺は!!』の時は共演シーンがあまりなかったので、今回がっつり一緒にお芝居できることを楽しみにしていましたし、すごくうれしいです」と語っています。

実際の撮影現場では、『ほん怖』とは思えないほど笑いやアドリブも飛び出し、二人の息の合ったバディぶりがうかがえるということです。

ホラーは苦手だという伊藤健太郎ですがどのような演技を見せてくれるのか楽しみですね~!

 

ネットの声

 

スポンサーリンク