24JAPANドラマ栗原類がかっこいい!今後のゲスト出演が気になる?

スポンサーリンク

敵陣地にトラックで激突して二丁拳銃を持って突入するジャック・・・ではなく獅堂現馬(演:唐沢寿明)。

元々海外の人気ドラマなので日本で行うと多少違和感を感じますが、カッコイイと感じるシーンもありますね!

ドラマの展開を見ていくと、沖縄の那覇市に話が注目されると、いかにも怪しい男が現れました…。

なんと、その男はモデルの栗原類さんでした!

「なぜ」と思った方もいらしたはずです。

今回は、24JAPANドラマ栗原類がかっこいい!ゲスト出演が気になるをお届けします。

 

スポンサーリンク

24JAPANドラマ栗原類がかっこいい!ゲスト出演が気になる

なんと、24JAPANにモデルの栗原類さんが謎の男として少しだけ登場していました。

公式のホームページの相関図や情報には記載されていなかったので登場した時は見ていた視聴者も驚いた人もいたのではないでしょうか?

しかし、公式ツイッターで発表されていました!

なぜ登場したのか見ていきましょう。

 

何役で登場した?

沖縄の那覇市にシーンが変わり、周囲を気にしながら歩いていく謎の怪しい男が歩いていました。

彼こそが栗原類さんで役柄はテロリストの1人とか内通者ではないかと思われます…。

その後、話を見ていくとビルの一室でアタッシュケースのようなものの中にパソコンのようなものがありました。

画面を開くと「桑村レン」と彼の顔写真が表示されネイティブな声で音声認証をした後、何か重要な情報をどこかに送っています。

すると、誰かが取り立てのようにドアを叩いてきてきました!

彼は急いで情報を送っていましたが、一体あの情報には何が秘められているのか今後出てくると思います。

そして、彼は今後一体どうなるのか…⁉

 

原作との違い

原作である『24』にも同じ場面があり、JAPANは忠実に再現されていて驚きました。

原作1話目で登場するジャック達がいるCTUや命を狙われている黒人大統領パーマーのいる国じゃない「どこかの国」のシーンが流れてきます。

タイかインドのような国で、ある1人の男が周囲を見渡しながら建物へ入っていきます。

そして、どこかに大事な情報を送るが…のようなシーンがあります。

2話では高橋和也が出演するようですね。

 

 

ルパンの娘でも登場

実は、深田恭子さん主演の「ルパンの娘」にも引きこもりハッカーとして栗原類さんが登場しています。

【Lの一族】の正統な後継者であり、三雲華(演:深田恭子)の兄である三雲渉(演:栗原類)は引きこもりで家族と会話する時もタブレット端末を介して人口音声で話すなどプロの領域に入ってるような人物です。

ネットを巧みに使い情報を盗むなどハッカーとして活躍している人物です。

そして、お腹の毛が…素晴らしい姿でした。

今回の24JAPANでもハッカーなのか分かりませんが、機械の扱いが得意そうな似たような雰囲気の役でしたね。

 

スポンサーリンク

ネットの声

スポンサーリンク