どきどきキャンプ岸学が24JAPAN(日本版)に!?コラボ企画動画がヤバい!?

スポンサーリンク

https://youtu.be/zcRhf5ZDs5Q 

キーファー・サザーランド扮するジャック・バウアーが活躍する人気海外ドラマ「24-TWENTY FOUR-」。

本作の日本版リメイク「24 JAPAN」の主演を唐沢寿明が務め、2020年10月9日(金)夜11時15分から放送されます。

アメリカ連邦機関CTU(テロ対策ユニット)の捜査官ジャック・バウアーが、凶悪なテロ事件と戦う姿を描いた「24-TWENTY FOUR-」は、2001年に放送開始され、1シーズン(全24話/24時間)をかけて1日の出来事をリアルタイムで描く革新的なスタイル、スピーディーかつスリリングな展開で視聴者を魅了し、世界的大ヒットシリーズに君臨しました。

当時は社会現象になるほどの人気で、24を一気見して寝不足になる人が続出。

テレビ朝日と20世紀FOX社がタッグを組みリメイクする今作は、米国史上初のアフリカ系アメリカ人大統領が誕生するまでの24時間を描くオリジナル版のシーズン1をベースに、“日本初の女性総理”が誕生するまでの24時間を克明に描きます。

そこで気になってくるのは、やはり24ジャパンと海外版のキャスト相関図の比較ではないでしょうか?

24はどの役柄の人物も個性が強く、重要な伏線上にいることが多いため、いわゆる【ちょい役】という存在がほぼゼロです。

特に最後のシリーズまで活躍した、アクの強いキャラの【クロエ】は誰が演じるのか?もしくは出てこないのか?など関心が集まっています。

そして、現在huluでは海外版24を配信していますので、この機会に見比べてみても面白いですね。

そして!!

24といえば…そうです!お笑いコンビどきどきキャンプ!

24をパロディにしたコントで、岸学のジャックバウアーが最高に面白いんですよね(笑)。

どきどきキャンプの岸学は、今回の日本版リメイク「24 JAPAN」の放送にあたり、「24 JAPAN」の地上波放送終了後にABEMAと動画配信サービス「TELASA(テラサ)」で毎週配信される配信スペシャル版のオリジナル・サイドストーリーにも出演し、ナレーションを務めるほか、岸本という役でも登場します。

今回はどきどきキャンプ岸学が24JAPAN(日本版)に!?コラボ企画動画がヤバい!?をお届けしていきたいと思います。

\ 登録3分で完了 /

スポンサーリンク

どきどきキャンプ岸学が24JAPAN(日本版)に!?コラボ企画動画がヤバい!?

https://youtu.be/Nwk7ApYW1V8 

 

24と岸学コラボ動画が面白い

米ドラマ「24-TWENTY FOUR-」の日本版リメーク作で、唐沢寿明さんが主演のテレビドラマ「24 JAPAN」と、お笑いコンビ「どきどきキャンプ」の岸学スペシャルコラボ動画が10月2日、テレビ朝日の公式YouTubeチャンネルで公開されました。

「24-TWENTY FOUR-」の主人公・ジャック・バウアーのモノマネ芸で注目を集めた岸が、「24 JAPAN」放送の期待が高まる10月初旬の東京に登場。

岸演じるジャック・バウアーが“史上最小の危機”に挑み、唐沢演じる日本版ジャック・バウアーの獅堂現馬(しどう・げんば)も登場しました。

岸は、「24 JAPAN」の地上波放送終了後にABEMAと動画配信サービス「TELASA(テラサ)」で毎週配信される配信スペシャル版のオリジナル・サイドストーリーにも出演。

ナレーションを務めるほか、岸本という役でも登場します。

 

どきどきキャンプ24ネタが面白い!

https://youtu.be/q0b0wzWcwtI 

https://youtu.be/n7uXTYnAjVo 

 

24日本版キャスト相関図

獅堂現馬………唐沢寿明

獅堂現馬(しどう・げんば)/唐沢寿明

CTU(テロ対策ユニット)第1支部A班の班長。危険を顧みず任務を遂行する一方、状況によっては踏みとどまることの大切さも知っている。良識のある優秀な人物だが、正義のために大胆な選択をとる事もある。CTU東京本部長からの信頼も厚い。私生活ではかつて夫婦間に“ある問題”を抱え、一時は妻と別居していた。かたや、一人娘とは良好な関係を築いている。日本初の女性総理誕生が期待される総選挙当日、総理候補暗殺計画を阻止する極秘任務にあたるが、同時に自身の娘が誘拐される事件も発生し…!?

獅堂六花………木村多江

獅堂六花(しどう・りっか)/木村多江

獅堂現馬の妻。一時は“ある問題”から現馬と別居していたが、現在はふたたび同居し、良好な夫婦関係を取り戻している。一方、別居の理由を知らない娘・美有からは、その経緯を誤解されているのか、口も利いてもらえない日々…。娘とのギスギスした関係に心を痛めている。そんな中、美有が誘拐される事件が発生。居ても立っても居られなくなり、なりふり構わず娘の捜索に奔走する。

獅堂美有………桜田ひより

獅堂美有(しどう・みゆ)/桜田ひより

獅堂現馬と六花の一人娘。現馬に対しては素直で、とてもなついている。だが、かつて両親が別居したのは六花が現馬を追い出したからだ…と思っており、そこに対する憤りから、六花のことは徹底無視。影で「あの人」呼ばわりするほど、反発心をむき出しにしている。日本初の女性総理誕生が期待される総選挙の直前、深夜にこっそり家を抜け出した挙げ句、あろうことか誘拐されてしまい…!

朝倉家

朝倉麗………仲間由紀恵

朝倉麗(あさくら・うらら)/仲間由紀恵

国民からの支持も厚く、日本初の女性総理になるのではと期待されている。「民生党」の党首としても存在感を示している。慎重で聡明、剣道もたしなんでいた文武両道の女性。息子と娘を持つ母親でもある。夫とは二人三脚で政治活動を行っており、その様子も広く知られている。人間関係を大切にし、権力に屈しないクリーンなイメージが強いが、“裏の顔”もある。運命の総選挙当日、自らの暗殺計画が発覚。さらに、家族にまつわる大トラブルまで起きてしまい…!?

朝倉遥平………筒井道隆

朝倉遥平(あさくら・ようへい)/筒井道隆

朝倉麗の夫。政治家の二世で高学歴、政界にも顔が利く。麗とは二人三脚で政治活動を行っており、公私共に細やかなサポートをしている。冷静沈着で、物腰も柔らか。世間からは“良き夫”というイメージで受け止められる一方、“ただのお人好し”と揶揄する声もある。そんな中、麗が女性総理になれるか否かに関わる総選挙当日、彼女の暗殺計画が発覚。意外な顔も覗かせ…!

朝倉夕太………今井悠貴

朝倉夕太(あさくら・ゆうた)/今井悠貴

朝倉麗と遥平の息子。しっかり者で、妹の日奈を大切にしている。観察眼が鋭く、総選挙当日も麗の雰囲気がいつもと違うことを、いち早く察する。また、普段は落ち着いているしっかり者だが、家族思いであるがゆえに、時に驚くような行動力も見せる。ところがやがて、そんな彼に“ある疑惑”が浮上し…!?

朝倉日奈………森マリア

朝倉日奈(あさくら・ひな)/森マリア

朝倉麗と遥平の娘。家族に対する愛情に満ちあふれた、家庭的な女の子。総選挙という決戦の日を迎えた麗のために、大好物のアップルパイを作って届けるなど、心優しく“天真爛漫”という言葉がピッタリな性格。だが実のところ、この2年間ずっと封じ込めてきた“ある秘密”を抱えていて…。

磯村滋子………水野久美

磯村滋子(いそむら・しげこ)/水野久美

朝倉麗の夫・遥平の母。二人三脚で政治活動を行う息子夫婦に代わり、孫たちの面倒を見るなど、縁の下でバックアップする。

CTU関係者

水石伊月………栗山千明

水石伊月(みずいし・いつき)/栗山千明

CTU(テロ対策ユニット)第1支部A班のチーフ。どんな局面でもポーカーフェイスで、冷静かつ毅然と対処するクールビューティー。仕事の能力も非常に高く、獅堂現馬からも信頼されている。現馬とは過去に、ある個人的な事情を共有していたようだが…!? 日本初の女性総理誕生が期待される総選挙当日、総理候補暗殺計画を阻止する極秘任務にあたる中、裏で単独捜査を進める現馬に協力する。だが、そんな彼女にやがて“組織を揺るがす疑惑“が浮上し…!

南条巧………池内博之

南条巧(なんじょう・たくみ)/池内博之

CTU(テロ対策ユニット)第1支部A班の暗号解析係長。水石伊月の恋人。暗号解析の腕はピカイチだが、性格的には青臭いところがあり、独善的で極秘の単独行動が目立つ獅堂現馬に反発心をむき出しにする。さらに、現馬が周囲には内緒で伊月に捜査協力をさせていることも気になり、2人の動きを逐一詮索。ついには“組織を巻き込む大胆な行動”に出て…!?

明智菫………朝倉あき

明智菫(あけち・すみれ)/朝倉あき

CTU(テロ対策ユニット)第1支部A班の暗号解析係。堅実に仕事に取り組む女性で、スキルもあり、作業も早い。プライベートでは苦労人で、病気で入院している幼い息子を、女手ひとつで育てている。息子が手術を受けた際には、CTU東京本部長・郷中兵輔にも世話になり、恩義を感じているが…!?

郷中兵輔………村上弘明

郷中兵輔(さとなか・へいすけ)/村上弘明

CTU(テロ対策ユニット)東京本部長。温かい心を持った人格者だが、仕事では情に流されることなく、的確な判断のもと行動する。獅堂現馬ら第1支部A班を招集し、総理候補暗殺計画を阻止する極秘任務を担当させると同時に、「CTUの中に“暗殺計画に関わる内通者”がいる」との裏情報も入手。日頃から信頼している現馬に極秘で調査させるが…!?

鬼束元司………佐野史郎

鬼束元司(おにつか・げんじ)/佐野史郎

CTU(テロ対策ユニット)東京本部の第1支部長。出世第一主義の食えない男。総理候補暗殺計画を阻止すべく極秘任務にあたる獅堂現馬を、突然訪問。情報源不明の“あるもの”を手渡し、それを使って暗殺計画の極秘情報を手に入れるよう指示する。そんな中、自分に疑いの目を向けてくる現馬を危険視し…!

24海外版でパーマー大統領の妻である夫人がめちゃくちゃアクが強い女性なのですが、ここの夫婦役は、性別を変えて仲間由紀恵と筒井道隆が演じますので、ここも楽しみの一つです。

主要メンバーの中にクロエらしき人物はいませんでしたね(シーズン1ではクロエは登場しないので当然といえば当然なのですが)。

ジャックバウアーの娘であるキム・バウアーの役を演じるのが【桜田ひより】なのですが、キムはかなりキモがすわったアクティブで気の強い女の子なので、これをどう演じるかが見所ですね。

なにせジャックバウアーの娘ですから(笑)。

トニーアルメイダ役の池内博之もなかなかいい感じではないでしょうか。

 

あらすじ

https://youtu.be/tVuaBHrVe-0

“日本初の女性総理”誕生への期待が高まる総選挙当日を迎えた深夜0時――。

CTU(テロ対策ユニット)第1支部A班の班長・獅堂現馬(唐沢寿明)は、自宅で娘・美有(桜田ひより)と仲睦まじくトランプを楽しんでいた。

ところがその直後、自分の部屋に戻った美有がこっそり家を抜け出したことが発覚。

心配した現馬は美有を捜そうとするが、その矢先にCTU東京本部長・郷中兵輔(村上弘明)から緊急招集がかかってしまう。

あろうことか「24時間以内に総理候補・朝倉麗(仲間由紀恵)を暗殺する計画がある」との情報が入ったというのだ!

一刻を争う状況の中、この暗殺計画を阻止すべく、麗の側近とテロリストの接点を洗い出そうとするCTUの面々。

そんな中、郷中は信頼する現馬にだけ「CTUの中に“暗殺計画に関わる内通者”がいる」と告げ、調査を命じる!

しかも、極秘任務を請け負うことになった現馬の前に、CTU東京本部の第1支部長・鬼束元司(佐野史郎)が現れ、“新たな情報”を提供。だが、鬼束の言動を不審に思った現馬は“とんでもない行動”に及んでしまう!

一方、ひとり自宅に残された現馬の妻・六花(木村多江)も美有の身を案じていたが、そこに一本の電話がかかってくる…。

更にその頃、はるか上空を飛行する旅客機の中では、やがて日本中を震撼させる“恐ろしい計画”が進行していた――。

引用:24japan公式

 

見どころは?

  • 海外版24での『黒人初大統領暗殺計画阻止』というシーズン1のテーマを、日本版では『女性初総理大臣暗殺計画阻止』に設定を変更
  • 癖のある大統領夫人を筒井道隆が演じる→半沢直樹の時の悪徳弁護士といい、最近このような癖の強い役柄がはまってきてて、そこも見どころ?
  • CTU(テロ対策ユニット)という名称や組織は、日本版でもそのまま使われる(日本にその組織はなさそう?)
  • 海外版のジャックバウアーは何かっつーと銃をぶっ放すクセがあり、自分の信念のためには上司でさえも手にかける→日本でそれやったら一発で懲戒解雇?
  • CTUのセットが海外版と遜色なく再現されていてカッコイイ
  • 24日本版放送後に海外版24を交互に見て違いを楽しむ

 

ネットの声は?

更新していきます。

\ 登録たったの3分で完了 /

スポンサーリンク