鮫島事件内容、本当の真実がヤバい?映画化して大丈夫なのかネットの声

スポンサーリンク

令和になってから「犬鳴村」「恐怖新聞」「リモートで殺された」のようなホラーやサスペンスなどを取り扱ったドラマや映画が生み出されてきました。

止まることを知らずに2020年11月27日に「鮫島事件」が公開決定しました!

主演は武田玲奈さん(映画・暗殺教室シリーズやハロウィンナイトメア2に出演)で、監督は「隙間女」「トモダチゲーム」を手掛けた永江二朗が担当します。

内容を知らない人からするとイメージがつきにくい題名ですが、ある噂では真相を知ったら消される(殺される)と不穏な都市伝説として上げられています。

また、日本放送協会NHKも触れなかった都市伝説でもあるなど全国に放送されてしまった時、どうなるか怖いですね…。

pixivの中国スパイの話も話題になっていますが、鮫島事件との関連はあるのでしょうか?内容や本当の真実とはいったい何なのか…。

今回は、鮫島事件内容、本当の真実がヤバい?映画化して大丈夫なのかネットの声をお届けいたします。

 

スポンサーリンク

鮫島事件内容、本当の真実がヤバい?映画化して大丈夫なのかネットの声

真相を知ったら消される都市伝説「鮫島事件」が映画公開決定され全国の視聴者が消されてしまうのではと不安の声が出てきています。

「映画化やったね」

「それな」

この会話のようなやり取りが有名なネットの百科事典に書き込まれていたようです。

鮫島事件が謎に満ちた奇妙な都市伝説である他に、関連したサイトでも奇妙なことが起きているとはドキドキしますね!

 

出てくる用語

鮫島事件には一般の人には分かりづらい用語も出てきているので簡単にまとめたものを下記に載せました。

  • 2ちゃんねる…別表記「2ch」、1999年5月に「ひろゆき」と名乗る個人ユーザーが開設したサイトで電子匿名掲示板。
  • ラウンジ板…別表記「ラウンジ@2ch」、2ちゃんねるの1つ。
  • スレッド…電子掲示板で特定の話題に関する投稿の集まりで、初めての話題投稿は「スレッドを立てる」と呼ぶ。
  • トピック…スレッドの別名。
  • ログ…コンピューターの状況やアクセス状況などの履歴を記録すること。

 

鮫島事件とは?

 

鮫島事件とは、2ちゃんねるで時々語られるインターネット上の都市伝説に近い事件でジョーク説と実在説の2つがあります。

 

ジョーク説

2ちゃんねるに新しく訪れた人や噂を本気で信じる人を引き寄せるためのジョークで、不特定多数が面白がって話を創作したり追加したりした話とも言われています。

元はこのスレッドを立てた人物により誰も事件の実像に触れないまま名称だけが一人歩きした都市伝説としてあげられています。

また、スレッドを立てた本人がジョークであることを宣言してもいるにも関わらず、時々話題に上がっては様々な情報が飛び交い続けています。

 

実在説

ジョークと宣言されたにも関わらず話が収束せずに語り継がれ情報が追加されており、2ちゃんねるの「影の部分」と呼ばれています。

2ちゃんねるの運営側や公安警察が絡んでいてログなど改竄(かいざん)されていると噂されています。

これらの定かではない情報に対して「公安が絡んでいる」、「語る奴も危ない」、「影の部分」「真相を知ったら消される」という情報が追加され、次第に『鮫島事件=タブー』という図式が出来上がりました。

深く掘り下げて調べると危険と言われているようです。

 

ウィキペディアも喜ぶ映画化

「映画化やったね」「それな」

このようなやり取りが、誰でも編集できるフリー百科事典Wikipedia(ウィキペディア)に、2ちゃんねるのようなやり取りが書かれた文が記入されていました。

(2ちゃんねるとは、日本語による電子掲示板のこと。)

ウィキペディアの「鮫島事件」の映画化のページに書き込まれていました。

NHKが放送するのを断っていた為、一部の熱狂的なファンからは喜びの声が出てきているようでウィキペディアの書き込みもファンの方が記入されたのではと憶測が飛び交っています。

しかし、現在は修正されたらしく元のウィキペディアらしい文に戻っていました。

ツイッターにスクリーンショット(画面撮影)した写真があるようで、そこから確認できるようです。

 

スポンサーリンク

pixivの中国スパイの話との関連は?

この「鮫島事件」は、実際起きた事件ではなく架空の事件とネットの間ではジョーク説として言及されています。

しかし、公安が関わるほど闇が深い内容や誰かが亡くなっているなど実在もあると指摘されているようです。

どちらが本当なのかなは明確にされておらず時折ネット上で盛り上がる話題として出ていますが、実在説は思っていてより怖い内容が記されているなど、雰囲気が異様な感じです…。

しかし、あるイラスト運営サイトに事細かく関連した事件が書かれていました。

 

中国が関連?

ウィキペディアやニコニコ百科事典など、様々なサイトで紹介されている中でpixiv(ピクシブ)百科事典に関連していると思われる事件が記載されていました。

内容は下記の通りです。

1968年6月に日本経済新聞社の鮫島記者が中国当局にスパイ容疑で長期勾留された事件を「鮫島事件」と呼ばれているらしく同一の事件ではないようです。

1911年11月1日に発生した「東洋捕鯨鮫事業所焼討事件」(捕鯨に反対する地元民の怒りが爆発して発生した日本最後の一揆で、日本最初の環境事件)があり、時折「鮫浦事件」や「鮫村事件」と呼ばれています。

事件の名称が似ているため間違われやすいみたいですね。

ここまで見てみると、鮫島事件の1つと言うより、内容違いや名前が似ていることから間違えないように注意ですね。

 

ネットの声

 

更新していきます。

スポンサーリンク