坂上忍バイキング降板理由はパワハラ確定?文春報道でフジテレビのリークがヤバい?

坂上忍『バイキング』2019年に降板者が多い理由は?コメンテーターが減った真相も紹介

スポンサーリンク

芸能界屈指の毒舌キャラとして人気の坂上忍が司会の番組『バイキング』

そのコメンテーターを務めるメンバーの休みや降板が頻発…そしてその数が異常!降板理由はパワハラではないか?などと話題となっています。

2019年からその数は更に加速しているとの噂が…。

バイキングのコメンテーターが少ない理由や降板…つまりメンバーに「クビ」を指示しているのは、坂上忍ではないかとの噂があるようです。

更には最近では『バイキング不愉快』という声も多くあがっているようです。

グッデイの打ち切りにより、バイキングの時間が更に増えるということで、視聴者からは疑問の声や抗議も寄せられているというのですから穏やかではありません。

『バイキング』(フジテレビ系)が10月からリニューアルされるにともない、現在、坂上忍(53)と番組進行役を務めている榎並大二郎アナウンサー(34)とホラン千秋が降板する方向で調整していることも明らかになりました。

更には文春報道で、フジの関係者によれば、今年5月頃、ある幹部スタッフが、「バイキング」を所管する制作局の局長らに対し、ある社員の例を挙げて「もう限界です。このままだと社員がもちません」と訴えたという。そして、番組スタッフへの聞き取り調査が始まったということも明らかになりました。

今回は坂上忍バイキング降板理由はパワハラ確定?文春報道でフジテレビのリークがヤバい?をお届けしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

坂上忍バイキング降板理由はパワハラ確定?文春報道でフジテレビのリークがヤバい?

 

くまきち
『バイキング』って人の入れ替えが激しいよね!どうしてなの?

視聴率を取るためや、話題性で起用された歌手やアイドルもいたようですが、視聴率が取れるといわれていた芸能人が相次いでが降板させられたりしています。

降板していくメンバーが全員が全員というわけではないのでしょうが、坂上忍のパワハラが降板理由ではないかという疑惑が浮上しています。

『バイキング』は、坂上忍のワンマンショーと言われてしまうくらい坂上忍の意見が押し通される番組です。

番組を見ていても発言した意見を坂上忍に潰されているというのをみたことがあり、これにはヒヤヒヤ…もしくは不快だと感じている視聴者も少なくないのではないでしょうか。

私も番組を見ていて、思わず眉をひそめてしまったことが多々あります。

実際、お笑い芸人の小籔千豊が出演した時「ふる相手を間違えた」のようなことを言ってたのをよく覚えています。

坂上忍は笑顔で言っていましたが、目が笑っていない…。

小籔は後に「心が折れる」と言っていたそうです。

わかる…見ているほうも折れそうでしたよ…。

そして、雨上がり決死隊・宮迫は、降板した理由について、ラジオで「しんどいからやめた」と語っています。

宮迫は、自身についてスキャンダルや噂話について憶測で何かを言えるタイプではないと言っていて、その点で『バイキング』とは相性が良くなかったそうです。

ブラックマヨネーズ吉田はバイキングの番組内でパワハラの話題の最中に「バイキングもパワハラみたいな感じに進んでいくことがある」と発言。

この発言に坂上忍さんは「え、どういうこと?言って!」と高圧的に吉田に詰め寄り、吉田は小さな声で「今とか…」と発言。

吉田は普段から笑いを取りに行くコメントも多いので、これもその一環だったと見れなくもないですが、詰め寄る坂上忍はかなり威圧的でした。

視聴者から「吉田よくぞ言った!」という声があがっていたくらいです。

それでも坂上忍は、自分の考えにイエスと言う人しかそばに置きたくないようで、そのことから自分の意見と違う意見を言うメンバーを降板させている…といわれているようですね。

 

今までに降板した主なメンバー一覧

2018年~2019年までの短い期間に降板したメンバーで話題となったのは

  • サンドウィッチマン
  • YOU
  • 宮迫博之
  • 小籔千豊

この顔ぶれだけでもかなりなものだと思いますが…。

2015年以降に降板したメンバーがまだまだいるんです!

  • IKKO
  • ハマカーン
  • 吉倉あおい
  • TAKAHIRO
  • ビッグダディ
  • 友近
  • NAOTO
  • 川栄季奈
  • いとうまいこ
  • 関口メンディ
  • 丸岡いずみ
  • 有村崑
  • Ami
  • 鈴木奈々
  • ウーマンラッシュアワー
  • ざわちん
  • やしろ優
  • ケンドーコバヤシ
  • 森泉

この他にもまだまだ降板したメンバーはいますが、主な方々を紹介しました。

こうして一覧であらためて見てみると、確かにちょっと多いかな…という印象ですね。

サンドウィッチマンが出演していた曜日は、番組を見ていてホッとしたというか、癒されたな~…。

他にも降板した達の人数を合わせると、31人以上になります。

 

スポンサーリンク

コメンテーターが減った真相は?

くまきち
コメンテーターが座っている席がやけにスカスカだけど、新しいメンバーは入らないのかな…。

坂上忍の酒好きエピソードはかなり有名ですよね。

共演者の方だけではなく、『バイキング』のスタッフたちも苦労しているなんて噂も。

スタッフの最初の仕事は、午前9時からコンビニに行ってお酒とおつまみを買うそうです。

そして、坂上忍のスタジオ入の10時までに、控室に並べておくとか…。

まさかの本番収録前に酒盛りをしてから生放送に入っているという話が…。

幹部の方たちも特に注意する雰囲気もないなんて話ですが、さすがに生放送前にお酒を飲んでいるなんて、人一倍プロ意識の高そうな坂上忍がやっているとは思い難いのですが…。

本番前に飲むのもアレですが、スタッフだけではなく共演者も付き合わされているといった話もあるので、事実なら酒盛りもコメンテーターが減っていく理由なのかもしれません。

 

新しいコメンテーターを補充しない理由は?

今年3月をもって5人のレギュラー出演者が降板した『バイキング』。

しかし…4月に入ってから、特に新レギュラーが加入することもなく、そのまま続いている状態です。

現在の番組を見ていると、1日あたり大体4人くらいのコメンテーターの数ですかね…。

一時期は7人くらいだったことを考えると、かなりスタジオが寂しく感じますよね。

新しいコメンテーターを補充することなく放送が続いている背景には、どんな事情があるのでしょうか?

単純に予算削減ということもあると思いますが、それと同時に番組に合うコメンテーターがなかなか見つからないという事情もあるのではないでしょうか。

特にMCの坂上忍との相性の問題がネックになっているとの話もあります。

コメンテーターが勉強不足であったり、煮え切らないコメントをしたりすると不機嫌になることも少なくない坂上忍。

“強いコメント”を求められて、コメンテーターがたじろぐシーンもよく見ます。

 

『バイキング』の台本が流出!?コメンテーターとのからみも台本通り?


ネット上に『バイキング』のものと見られる台本画像が流出し話題となっています。

作り物にしては生々しい空気がしていて、これは本物ではないかと言われています。

もっとも、バラエティ番組に台本はつきものです。

そもそも生放送自体が限られた時間枠で、カットすら使わずに上手に放送する番組なんですよね。

なので、生放送こそ尺の管理と、放送作家の台本が大事!とも言われています。

流出した台本の画像には、司会者の坂上忍のほか、東国原英夫、上西小百合のやりとりの内容が克明に記され、謝罪を求める東国原に謝らない上西といったト書きも存在しています。

…じつは『バイキング』を進行する坂上忍は、急な切り返しやとっさのコメントを求められることが、あまり得意ではないとのことで、台本に忠実に進行していくことを好むそうです。

完璧主義という一面もあるのではないでしょうか?

そのため、台本の通りに進行できない事態、コメンテーターの予期せぬ発言などがあると、途端に不機嫌になり、結果…そのコメンテーターを降板させるという噂もでています。

 

スポンサーリンク

文春報道とネットの声

 

 

文春報道

今秋の改編で、放送時間が1時間拡大するフジテレビの昼の情報バラエティ番組「バイキング」。

同番組でMCをつとめる坂上忍(53)のパワハラを告発する声がフジの上層部に上がり、番組スタッフに対する聞き取り調査が行われていたことが「週刊文春」の取材で分かった。

「以前から坂上さんに『なんでできねえんだよ!』などと面罵された“被害者”は数えきれないほどいました。

6月中旬には坂上さん本人にも事情聴取が行なわれ、彼は『時事ネタを扱う態勢を整えないフジにも問題がある』などと答えたようです。

調査の経緯は文書にまとめられ、編成局はじめフジの上層部にも報告されました」。

坂上は「週刊文春」の直撃取材に90分にわたり応じ、「今の時代相手がパワハラだと言ったらパワハラだと。僕はそれ、暴論だと思っているんですけどね。それは僕に聞くより判断するのはフジテレビさん。フジテレビさんがOKだからこそ今の僕があるし、(改編後の)10月以降も番組に出られるんじゃないですか」と答えた。

フジテレビの企業広報室は「『バイキング』の制作過程においてパワハラにあたる行為はなかったものと認識しております。弊社は法令順守に努めており、パワハラなどのハラスメント行為については適切に対応しております」と回答した。

9月3日(木)発売の「週刊文春」では番組スタッフが訴えた坂上のパワハラ疑惑や、フジの聞き取り調査について詳報。

「バイキング」の9月打ち切りが検討された事実や、9月末で降板する榎並大二郎アナへの取材、坂上が90分にわたって語った「パワハラ」「ニュース」「降板」を4ページにわたって特集している。

引用:文春オンライン

 

 

ネットの声

 

まとめ


くまきち
『バイキング』のコメンテーターはやっぱり減っていたんだね!スタッフからも『限界』ってリークがあるってホントにヤバイよね。

今回は坂上忍バイキング降板理由はパワハラ確定?文春報道でフジテレビのリークがヤバい?をお届けしました。

『バイキング』を降板するメンバーが多いことは、前々から指摘されていましたが、2019に入って、さらにその数が増え、コメンテーターの数がかなり減ったというのは本当だったようです。

コメンテーターが減った理由は坂上忍のパワハラに近い番組の進行の仕方、坂上忍が自分のまわりにイエスマンしか置きたがらない事などが大きな要因になっているようでしたね。

文春報道では、フジテレビの幹部スタッフから、坂上忍のパワハラがあまりにもひどくもう限界だという訴えがあり、聞き取り調査をしていたことが明らかになりました。

10月からの番組再編成で、バイキングは放送時間が延長になることが決定しましたが、スタッフがそれを拒否するという異例の事態に…。

今後の動向から目が離せませんね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク