相川裕滋24時間テレビドラマで志村けん役を演じる?横顔が似すぎているとツイッターで話題

スポンサーリンク

8月22日(土)から23日(日)にかけて日本テレビ系で放送されるチャリティ番組「24時間テレビ43」内の、志村けんを題材にした企画「スペシャルヒューマンストーリー『誰も知らない志村けん -残してくれた最後のメッセージ-』」で、志村けん役は誰が演じるのかがネットで話題になっています。

もともと24時間テレビを志村けん自身が嫌いだったという話は有名で、さらには志村けんを今のタイミングで取り上げることに否定的な声が多く上がっていたため、ドラマの内容次第では相当な批判がくることも懸念されます。

ドラマで登場する志村けん役は本人のイメージが強すぎるので、誰が演じても何かしらのクレームはきそうですよね…。

放送後、志村けん役は相川裕滋ではないかという声があがりはじめました。

横顔やたたずまいが志村けんによく似てるという声が多く上がっています。

今回は相川裕滋24時間テレビドラマで志村けん役を演じる?横顔が似すぎているとツイッターで話題をお届けしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

相川裕滋24時間テレビドラマで志村けん役を演じる?横顔が似すぎているとツイッターで話題

 

ドラマあらすじ

「コントの神様」と呼ばれた一人の男が居た。

その人物は、老いも若きも男性も女性も誰もがその名を知るコメディアン『志村けん』。

彼は、生涯をかけて『芸』の道を歩み、『笑い』を生み出し、世の中の人々に届け続けた。だが彼はそんな周りの人々にさえ、自身の『素』の姿を語ることを避けていた。自分を曝け出すことを良しとはしていなかった。

しかし2004年、長く守りつづけた自身のルールを変える出来事が。誰も知らない“想い”を抱えていた志村さんの物語。

最後に残したメッセージ、仕事を共にした人たち、そしてスタッフたちが16年間で目撃した、知られざる素顔とは…。

引用:オリコンニュース

「誰も知らない志村けん」は、共演者やスタッフが見た志村の知られざる素顔を、ドキュメント映像を交えて描いたもので、ジャニーズWESTの重岡大毅が、志村の冠番組「天才!志村どうぶつ園」のテレビディレクター役として主演を務るほか、柄本明、川栄李奈、河合郁人(A.B.C-Z)、三浦りょう太、相葉雅紀といった面々も出演します。

 

志村けん役は相川裕滋?

今回放送されるドラマは、重岡大毅演じるテレビディレクターがみてきた志村けんの知られざる素顔をドキュメント映像を交えて描かれています。

公式には志村けん役を誰が演じるのかは発表されていませんが、おそらくは、【志村けんの後ろ姿】程度の映し方で、ほとんどが実際のドキュメント映像を使ってのものになるのではないかと思われていました。

志村けんのイメージがあまりにも強すぎますし、あのたたずまいは志村けん以外の人間が出せるものではありません。

中途半端な作品にすれば、更に24時間テレビの印象は悪くなるでしょう。

そして、放送終了後の感想は『志村けん役の人が似すぎてる!』という声が多く上がっていました。

正面からは映らないのですが、横顔や話し方などがとても志村けんに似ているんですよね。

  • 生年月日 1968年12月生まれ
  • 出身地 神奈川県
  • サイズ 身長168cm B85.5 W80 H91 靴26cm
  • 趣味 釣り
  • 資格・免許 普通自動車免許

 

 

ネットの反応は?

 

随時更新していきます

スポンサーリンク