渋谷駅人身事故で外回り運転見合わせいつまで?山手線混雑状況ツイッターの声は?

スポンサーリンク

JR山手線は、午前8時28分ごろ東京 渋谷区の渋谷駅で人身事故が起きたため、外回りで運転を見合わせています。

混雑状況は周辺各路線にも大きな影響がでていて、特に京浜東北線の混雑状況についいぇの声が多くあがっています。

事故車両は前面に大きなひび割れが見てわかり、衝撃の大きさがわかります。

運転再開してもしばらくは影響が続くと思われますので、ご注意ください。

渋谷駅人身事故で外回り運転見合わせいつまで?山手線混雑状況ツイッターの声は?混雑状況リアルタイムのツイッターの声をみていきましょう。

 

スポンサーリンク

渋谷駅人身事故で外回り運転見合わせいつまで?山手線混雑状況ツイッターの声は?

 

現在の状況

現時点でも運転再開のめどはたっておらずに、外回りは運転見合わせが続いています。

2019年5月5日の山手線、 目黒駅で人身事故の時は59分の運転見合わせでした。

なお、振替輸送を行っています。

埼京線は、池袋~大崎の上り線の一部列車と大崎~大宮の下り線の一部列車に15分以上の遅れがでています。

りんかい線は新木場~大崎の上下線の一部列車に最大15分程度の遅れがでています。

川越線は大宮~川越の下り線の一部列車に最大10分程度の遅れがでています。

 

ツイッターの声は?

 

更新していきます

スポンサーリンク