鉄腕ダッシュ終了のお知らせ?TOKIO長瀬智也退所理由は何?

スポンサーリンク

TOKIOの長瀬智也(41)が、2021年春以降に退所する意向をすでにジャニーズ事務所に伝えていることが「週刊文春」の取材で分かりました。

2月21日には中居正広(47)が退所を発表、一昨年に関ジャニ∞渋谷すばる、昨年に錦戸亮ら所属タレントの退所が続いていて、ツイッターでは『どうなってんの?』『『ジャニーズ事務所』危機?』『鉄腕ダッシュ終了のお知らせ?などの声も多くあがっています。

長瀬智也の退所理由は何なのか気になりますが、山口達也の事件で音楽活動が停止していることが大きな原因なのでしょうか…。

退所後は人気番組【鉄腕ダッシュ】は終了してしまうのでしょうか…。

今回は鉄腕終了のお知らせ?TOKIO長瀬智也退所理由は何?をお届けしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

鉄腕ダッシュ終了のお知らせ?TOKIO長瀬智也退所理由は何?

 

「昨年はデビューから25年の節目の年だったが、新曲の発表やライブを行えないままメモリアルイヤーを終えました。メインボーカルで、作詞・作曲まで手がける長瀬は、ジャニーズの中でも人一倍音楽活動へのこだわりが強い。事務所の姿勢に不満を募らせる長瀬は、すでにジャニーズ側に退所の意向を伝えています。来年1月スタートの連続ドラマに主演が内定しているため、退所は4月以降になると聞いています」(レコード会社幹部) 

 

音楽活動ができないことが原因?

長瀬はTOKIOの曲の作詞や作曲も手がけ、音楽プロデューサーとしての役割も担っています。

音楽活動への思い入れは人一倍強いのですが、TOKIOのベースは山口さん以外には考えられないとも思っていて、葛藤を抱えていたということです。

特に2019年はTOKIO結成25周年の節目の年。何もできないもどかしさを感じていたようです。

どんな形でもいいから音楽の仕事がしたいと周囲にも相談していたということなので、やはりこのあたりが退所理由の1つかもしれないですね。

 

鉄腕ダッシュはどうなるの?

『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)はTOKIOの代表的な看板番組ですが、山口達也の騒動以降は視聴率も下がり、評判もよくないということが指摘されています。

「新宿ダッシュ」や「外来種を食べる企画」など、以前よりも安っぽい企画が多くなり、それらが視聴率低迷に拍車をかけているという声もあります。

予算削減の指摘もされていますよね。

すでに昨年から「打ち切り」の噂も出ていて、長瀬智也の退所に合わせて番組終了ということも大いにあり得ますね…。

 

滝沢秀明との方針の違い?

滝沢秀明がジャニーズ事務所の新トップになり、不満を持つタレントもいるといいます。

長瀬智也はジャニーズ事務所を退所し、事務所を別に立ち上げてTOKIO独自の方針で活動していきたいという噂もあります。

長瀬智也の退所というより、TOKIOのグループ活動そのものに赤信号がともっているのかもしれません。

 

ツイッターの声

 

追記していきます

スポンサーリンク