津田健次郎がかっこいい!『極主夫道』実写PVがヤバい

スポンサーリンク

おおのこうすけ「極主夫道」の単行本発行部数120万部突破を記念して、実写PVが制作されました。

「極主夫道」は伝説と呼ばれる元ヤクザが主夫の道を極めるアットホーム任侠コメディで新潮社のWebマンガサイト・くらげバンチにて連載されています。

津田健次郎が主演及び監督を務めていて、嫁・美久の声は坂本真綾が演じているということで、ツイッターでは【津田健次郎】【津田さん】がトレンド入りするくらいに大きな話題となっています。

とにかくかっこいい!!

映像は約4分のボリュームで、津田演じる龍がお弁当を作ったり部屋の掃除をしたりと手際よく家事をこなしていく姿が収められていますが、この実写PVの再現度が原作まんますぎてヤバイという声が相次いでいます。

今回は津田健次郎がかっこいい!『極主夫道』実写PVがヤバいをお届けしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

津田健次郎がかっこいい!『極主夫道』実写PVがヤバい

https://youtu.be/ktztBx-8onk 

 

『極主夫道』

新潮社のWebマンガサイト・くらげバンチにて連載中の本作は、伝説と呼ばれる元ヤクザが主夫の道を極めるアットホーム任侠コメディ。

「次にくるマンガ大賞 2018」のWebマンガ部門や、「WEBマンガ総選挙2018」にもノミネートされました。

昨年の8月は、実写ではなく、漫画アフレコバージョンのものに津田健次郎が声をあてて公開されました。

 

8月9日発売「極主夫道」の1巻をPRするために制作

https://youtu.be/MT9oP2ienqo 

 

津田健次郎プロフィール

津田健次郎

  • 俳優・声優
  • 生年月日:6月11日
  • 出身地:大阪府
  • 方言:大阪弁
  • 趣味・特技:カメラ バイク
  • アニメ、吹き替え、CMナレーション、ラジオパーソナリティーなど声優業を中心に、他にも舞台など多方面で活動しています。

 

スポンサーリンク

イケメンすぎるとツイッターの声

 

 

追記していきます

 

スポンサーリンク