かまくら祭り湯西川2020雪がなくて中止?現地の最新情報まとめ

スポンサーリンク

夜景遺産にも認定され、県内の冬、雪のイベントとしては最大級の『湯西川温泉かまくら祭り2020』。

開催期間は1月31(金曜日の夜)~3月1日(日)となっていて、かまくらの中でバーベキューができるというイベントの予約申し込みも延期。

そうなんです…。

皆さんご存知の通り、雪がない!!( ゚Д゚)

今年の冬は暖冬といわれ、各地のスキー場でも雪が降らずに閉鎖せざるを得ない所が相次いでいます。

各地の冬のイベントも軒並み中止というところもでてきていて、異常気象なんて事態では片付けられない状況です(´・ω・)

現地の最新情報が気になりますよね。

今回はかまくら祭り湯西川2020雪がなくて中止?現地の最新情報まとめをお届けしていきたいと思います。

雪は少ないですが、2月06日現在かまくら祭りは開催されています!

 

スポンサーリンク

かまくら祭り湯西川2020雪がなくて中止?

無事開催されました!!!よかった!! 

 

かまくら祭り2020

湯西川温泉の平家のロマンを伝える観光施設「平家の里」がメイン会場となり、2009年(平成21年)に「日本夜景遺産」に認定された沢口河川敷のミニかまくらを中心とし、湯西川温泉全体で楽しめるイベントとなっています。

メイン会場の「平家の里」(有料)には、ミニかまくらが並び、夜はミニかまくらにロウソクを灯し、里全体を温かくライトアップします。

その他、大きな雪のすべり台が楽しめる水の郷スノーパーク会場(有料)や大きなかまくらの中でバーベキューができる沢口会場(要予約・有料)など、メイン会場を含め湯西川温泉内に複数の会場(メイン会場を含め一部有料会場有)があります。

中でも、日本夜景遺産に認定された「沢口河川敷のミニかまくら」は、数百個のミニかまくらにロウソクの灯がともされ幻想的な世界が広がります。「死ぬまでに一度は見たい絶景」にも選ばれています。1月31日(金)は、ミニかまくらのみプレオープンします。

※なお、雪の状況により、内容が変更になる場合があります。予めご了承ください。

名称 湯西川温泉 かまくら祭
開催場所 栃木県日光市
湯西川温泉特設会場(8か所)
開催日 2020年1月31日(金)~2020年3月1日(日)
主催 湯西川温泉かまくら祭実行委員会
アクセス 野岩鉄道会津鬼怒川線「湯西川温泉駅」から日光交通ダイヤルバス約30分「湯西川温泉」下車、または日光宇都宮道路「今市IC」から車約1時間10分
関連サイト http://www.nikko-kankou.org/
http://www.nikko-kankou.org/event/1210/

 

かまくらバーベキュー受付開始日が変更に!

冬の人気イベント「湯西川温泉かまくら祭」では、大きなかまくらの中でのバーベキューを開催しておりますが、当初予定しておりました先行予約受付開始日が、下記の通り変更になりました。
お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解頂きますよう、お願い申し上げます。

◆かまくらバーベキュー◆
【先行予約受付開始日】 2020年2月1日(土)~
※1月20日(月)から変更になりました
【予約受付TEL】 070-2612-9215
受付時間 10:00~15:00

 

雪がない異常事態

https://youtu.be/INypJoXwxFs 

本来でしたら、12月末にはすでに真っ白な雪景色になり、映像のように美しいかまくらが見れるのですが…。

そして、小雨程度では中止にならないかまくら祭りですが、そもそもの雪が降らずにかまくらが作れない!…という異常事態。

せっかくこの時期を狙って、湯西川温泉に宿泊される人も多いと思いますが、1月20日現在では雪がない…ということですね。

かまくら祭りとタイアップ企画の旅行プランを利用している人は、旅行会社によっては無料キャンセルできることもあるということなので、どうしてもかまくら祭りがみたい!という人は、日にちを2月中旬以降にずらすのもありかもしれません。(雪が降るという確証はありませんが…。)

 

スポンサーリンク

湯西川温泉かまくら祭りツイッターの声

 

スポンサーリンク