嵐不仲説は本当だった!?文春取材松潤と二宮和也がヤバイとツイッターの声

スポンサーリンク

11月12日に嵐の二宮和也が結婚を発表したことについて、嵐メンバーの櫻井翔・相葉雅紀が祝福のコメントを発表しました。

しかし…なぜか松潤と大野からのコメントがありません( ゚Д゚)

そしてネットで今密かに話題になっているのが、櫻井翔の意味深なコメントです。

ツイッターでは様々な憶測が相次いでいますが、確かに2人だけしか祝福コメントを出していないというのは何か不自然な気がします。

そしてベストアーティスト2019やZIPでの松潤の様子に違和感を感じる声が多くあがり、更に今日16日、都内で行われた「2020年用年賀状受付開始セレモニー」での結婚発表のタイミングについてのコメントを二宮和也がしたことで、更に不仲説の信ぴょう性を証明するような事態にツイッターでは炎上騒ぎです。

今回は嵐不仲説は本当だった!?文春取材松潤と二宮和也がヤバイとツイッターの声をお届けしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

嵐不仲説は本当だった!?文春取材松潤と二宮和也がヤバイ

松潤と大野からの祝福コメントがいまだにない

櫻井翔のコメントが意味深?

【櫻井翔 コメント】

ファンの皆さま関係者の皆さま
日頃より嵐への沢山の応援、多大なるサポート、心より厚く御礼申し上げます。

この度の二宮の決断に関し、中学生の頃に出会った幼馴染みの一人としては、幸せになってほしいと願うばかりです。

より一層、嵐を全うしたいと思います。

【相葉雅紀 コメント】

嵐ファンの皆さんは驚かれた方も沢山いると思います。

僕は彼とは24年位の付き合いになります。

中学生の時から仕事の行き帰りを一緒に過ごしてきました!戦友でもあり、大好きな親友です。

親友の選んだ道です。
二宮和也に幸あれ!!!!!
おめでとう。

 

幼馴染みの一人としては、幸せになってほしいと願うばかりです。』

この部分にネットでは大きな話題になっています。

「幼馴染として…嵐としては祝福できないってことにも聞こえる…」「翔くん、なんか怒ってる?」

そんな声が多くあがっています。

 

松潤と大野からの祝福コメントがない!?

祝福コメントを出したのが櫻井、相葉のみで、大野智と松本潤が“無言”なのも、ファンを動揺させているようですね。

「二宮が結婚発表した当日は、嵐5人が揃う『VS嵐』(フジテレビ系)の収録日だったので、“スケジュール的に、メンバーが揃わず、全員分のコメントを出せなかった”ということはあり得ない。大野と松本も含め、4人全員のコメントを、揃って出すことは可能だったはずなんです。そう考えると、大野と松本は本人たちの意思によって“コメントを出さなかった”と考えられます。二宮の結婚がきっかけで、グループ内に不協和音が生じているのでは。世論次第では、大野と松本の心境も変わり、あらためて祝福コメントを出すこともあるかもしれませんが……」音楽ライター)

果たして今、大野と松本は、二宮の結婚にどのような思いを抱いているのでしょうか…。

 

ベストアーティスト2019がヤバイ?

ベストアーティスト2019では松本潤が二宮和也の肩に手を置かないなど、その様子に異変を感じるファンが続出。

週刊文春で不仲報道があったこともあり、心配する声が上がっています。

「パフォーマンスを終えていかがですか?」という質問に二宮は「ホッとしてます。ジャニーズメドレーも初披露の曲もあったので、気の抜けない感じでしたけど終わってホッとしたっていうのが一番正直な所ですね」とコメントしましたが…。

注目はコメント中の松本の様子。コメントしてる二宮とは逆を向き、そっぽを向くような仕草。

そしてZIPでも同じような場面が見られました。

 

2020年用年賀状受付開始セレモニー

11月12日に元フリーアナウンサーの女性と結婚したことを発表した二宮。

結婚の発表がなぜあのタイミングだったかを聞かれると「20周年を迎えさせていただいて、そこから新しい挑戦もあり、『奉祝の儀』というあんなに大きな役もいただきまして、『JET STORM』という企画でアジア4都市に僕らの20年の感謝を伝えられたというのがあったので、そこが終わって」のタイミングだったことを説明しました。

また「いろいろ事務所と前から相談をしていて、流れがあって、そういう相談をしているうちに、いろいろスケジュールのひと段落着くタイミングがそこだったので、そこにさせてもらいましょうということでした」と語ります。

 

メンバーの反対はなかったのか?

これだけ聞いていても、二宮和也のいう【タイミング】がいまいちよく伝わってこないのですが…。

そもそも当初は嵐が2020年いっぱいで活動休止に入るので、その後に結婚の発表という予定だったと報じているメディアもあります。

…となると、なぜこのタイミングなのかがますます謎ですが…(´・ω・)

他のメンバーについての質問に対して、二宮和也はこう発言しています。

  • 「『ああ、そうですか』という感じ」
  • 「ばか騒ぎするわけでもない」
  • 「誰がしたって最初になってしまうし、誰かがしたから誰かがするわけでもないし、それぞれのタイミングがあると思っています」
  • 「そうですね。それぞれの思いはあると思います。活動まで待ってほしいという人も思っている人はいるだろうし、コンサートツアーが終わるまで待ってほしいという人も、もちろんそれはいます。でも自分もそこを歩み寄らないわけではなかったので、歩み寄って自分たちのタイミングでこういう決断させていただいたという感じです」

 

12月26日文春記事がヤバイ?

「文春」記事によれば、松本はメディアからのインタビュー中、二宮が口を開くと、そっぽを向いて黙りこくったり、スタッフが二宮とのツーショットを提案した際には「ふざけんな!」とブチ切れしたこともあったといいます。

「実際に、松本が無言で発する“二宮アレルギー”には、ジャニーズ関係者も困り果てているそうです。もちろん、それをファンや外部の関係者に見せることは一切ありませんが、身近なスタッフなどは、常に松本のピリピリムードにさらされ、精神的にも参っているとか」(芸能プロ関係者)

松本は先日、ジャニーズ事務所の公式携帯サイト・Johnny’s web内のブログ「Enjoy」で、「戸惑っている人がいるというのもSNS上で見ています」とつづっていました。

何に対する「戸惑い」かは明記していないものの、ネット上では「松潤がエゴサーチしている!」と、大きな話題を呼びました。

実際「確かに松本は、ファンの反応を非常に気にしている」(同)そうです。。

「コンサートや番組出演時の感想で、『二宮を避けている』『二宮との接触が少ない』などと言われることをかなり嫌がっているようで、そういった書き込みをチェックすべく、ずっとスマホを睨みつけてることもあるそうです。周囲は『わざわざ自ら“地雷”を探しにいかなくても……』と心配しながら、松本のエゴサを見守っているのだとか」(同)

 

コンサートでは発表させない

記事によりますと、二宮はコンサートでファンの人たちに結婚のことを話したかったということでしたが、誰よりもファンを大切に思い、二宮の結婚のタイミングについて納得していなかった松潤は、かたくなにそれを拒否したということです。

ツーショット写真も撮らせないなど、徹底して溝が深まっているようですが、松潤以外のメンバーも、間に入るというようなことはしていないということなので、それぞれがやはり思うところはあるのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

嵐不仲説にツイッターの声

 

ツイッター9割が否定的?

国民的アイドルである嵐の二宮和也といえど一人の人間ですから、もちろん結婚の自由はあります。

でも…あまりにも大きくなりすぎたアイドルグループ、支えてくれているたくさんのファンの人達の思いを考えたら、結婚はダメということではなく、これから最後の1年をファンの人たちと駆けてゆこう…!という今のタイミングでの結婚発表はあまりにもむごい…といいますか、切なくなりますね(´・ω・)。

松潤や大野との不仲説というのも、今回の二宮のコメントで、信ぴょう性がでてきましたし…。

 

追記していきます

 

スポンサーリンク