イモトTarzan表紙がまるで別人でヤバイ?筋トレツイッターの声

スポンサーリンク

お笑い芸人のイモトアヤコがフィットネス雑誌『Tarzan』(マガジンハウス)12月19日発売号の表紙を飾ることが明らかになりました。

イモトは前々から「2019年中にターザンの表紙を飾りたい!」と話していて、ついにその夢を実現させたことになります。

表紙を見たツイッターの声は『イモトヤバい!キレイ!』『別人!?筋肉キレイ』など、絶賛する声が相次いでいます。

今回はイモトTarzan表紙がまるで別人でヤバイ?筋トレツイッターの声をお届けしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

イモトTarzan表紙がまるで別人でヤバイ?筋トレは?

Tarzanの表紙は念願の夢?

表紙の他、巻頭6ページでも引き締まった“脱げるカラダ”を披露したイモト。

イモトが出演する「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)で「2019年中にTarzanの表紙を飾りたい!」と発言したのを耳にした同誌スタッフからのオファーで実現したといいます。

もともと太っているわけでもなく、運動能力も高いイモトは、筋トレはしたことがなかったといいます。

しかし…昨年の【珍獣ハンターロケ】で『体が重い!』と痛感したようで、動きも鈍く、映像に映る自分の見た目にもショックを受けて、『動けるカラダになりたい』という思いでジムへ。

 

過酷な筋トレ生活

1年の大半を海外で過ごし、ジムに通えるのは平均して週1回という状況ながら、「マジでキツかった(笑)」というトレーニングをこなし、しなやかなボディーを作り上げたイモト。

「何より見た目が変わったと思う。いまは毎日お風呂で鏡を見るのが楽しい」というプロポーションもさることながら、自分に自信がつくとこんなにも表情がかわるのかと思うくらいに美しく、いつもの極太眉のイメージからは想像もできない別人になっています。

 

 

追記していきます。

スポンサーリンク

Tarzan表紙のイモトにツイッターの声

 

スポンサーリンク

まとめ

今回はイモトの筋肉がヤバい!?Tarzan表紙がまるで別人でキレイとツイッターの声をお届けしてきました。

いや~すごいですね!

筋トレはこんなにも人間を美しくするんだ…と、あらためて筋トレのすごさを感じ取れました。

やせていても、筋肉がないと全然違いますね。

念願のTarzan表紙を飾り、有言実行なところもさすがイモトアヤコです!カッコイイ!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク