欅坂46レコ大平手友梨奈の体調がヤバい?笑わないてちにツイッター不安の声

スポンサーリンク

12月30日、東京・新国立劇場にて開催されている音楽賞「第61回 輝く!日本レコード大賞」 の最終選考会に、欅坂46が出演しライブパフォーマンスを披露しました。

メンバーたちは優秀作品賞に選ばれた『黒い羊』を独自の世界観を表現し、圧巻のパフォーマンスを披露しました。

しかし…圧巻のパフォーマンスとは裏腹に、センターをつとめる【てち】こと平手友梨奈の様子があきらかにおかしく、体調を心配する声が追加で相次いであがっています。

今回は欅坂46レコ大平手友梨奈の体調がヤバい?笑わないてちにツイッター不安の声をお届けしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

欅坂46レコ大平手友梨奈の体調がヤバい?

 

『黒い羊』

https://youtu.be/MAkIYZiyJq4 

欅坂46「黒い羊」は秋元康が作詞、ナスカが作曲し、2019年2月27日に8枚目のシングルとして発売されました。

黒い羊とは、「のけ者」「やっかい者」「見捨てられた者」「変わり者」という意味を持っています。

白い羊の群れに一匹だけ混ざった黒い羊が仲間と認められずに排除されてしまう聖書の内容にちなんでつけられた「黒い羊効果」という集団心理学が由来です。

つまりこの曲は、仲間でありながらもその集団に馴染めない者を決して仲間とは認めず、厄介者として迫害したり、排除してしまう様なことを表現している曲だといわれています。

欅坂46の『黒い羊』のパフォーマンスは、見る人の視点で様々な解釈をすることができます。

MVでたびたび登場する彼岸花ですが、花言葉は「情熱」、「独立」、「最下位」、「あきらめ」、「転生」、「悲しい思い出」の為MVにはそれらの意味が込められていると思われます。

集団の中の孤独

この歌がもっとたくさんの人達に届けばいいと心からそう思います。

 

レコ大欅坂46にツイッターの声

 

以前より瘦せた?

明日出場予定の紅白のリハーサルが本日おこなわれましたが、その時も転倒する寸前だったという気になる情報がはいってきています。

今日のレコ大での曲紹介の時も、心ここにあらずというか…魂が抜け出てしまっているような、そんな感じすらしました(´・ω・)

更に瘦せたのでしょうか…顔色も白いですし…本当に心配です。

12月28日に放送された、ミュージックステーションウルトラスーパーライブ紅白リハーサル、レコ大…明日は紅白本番と、息つく間もないですが、特にセンターを担っているという重圧は他のメンバーとは比べ物にならない心身のストレスがかかるであろうことは、容易に想像できますよね。

一時ふくよかになってきた時期もありましたが、ここにきて再び痩せ始めたという声も少なくありません。

追記していきます

スポンサーリンク