茂原市冠水最新情報!いまだに水が引かないとツイッターの声

スポンサーリンク

先週の大雨で大きな被害をだした茂原市では、一部の地域でいまだ冠水した状態が続いています。

このうち茂原市の本納地区では大雨の被害から2日がたった27日も、田んぼや用水路の近くの一部の道路で、冠水した状態が続いています。

また、冠水した道路のすぐ近くでは、軽乗用車が田んぼに脱輪した状態で残されています。

今回は茂原市冠水最新情報!いまだに水が引かないとツイッターの声をお届けしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

茂原市冠水最新情報ツイッターの声

 

 冠水が続いている…

25日に記録的な大雨に見舞われた千葉県茂原市では、市内を流れる一宮川と豊田川が氾濫し、市役所の周辺が冠水しました。

目の前にある避難所となった公民館も1階が浸水し、避難した住民がボートで再び市役所に避難する事態となりました。

同市は平成25年10月にも台風による浸水被害に見舞われましたが、住民の人達はは「今回は辺りが一面水だった。こんなの見たことない」などと口々に語っています。

 

茂原市冠水10月25日の状況

 

現在の冠水最新情報(10/29更新)

 

 

スポンサーリンク