君津市小櫃川(おびつ)の亀山ダム緊急放流?最新情報ツイッターの声

スポンサーリンク

関東全域大雨による水位の上昇に備えて、千葉県は、君津市にある小櫃川(おびつ)の亀山ダムで午後4時半以降に緊急放流を行う見込みだと発表しました。

県は流域の住民に命を守る行動を取るよう呼びかけています。

緊急放流は、「異常洪水時防災操作」と呼ばれ、これ以上ダムに水をためられないと想定される際に、ダムに流れこんでくる大量の水を下流に流す操作です。

緊急放流によって、小櫃川に流れ込んでいる河川の水位が上昇して水害が発生するおそれがあるとして、県は、流域にあたる君津市木更津市、それに袖ケ浦市の住民に命を守る行動を取るよう呼びかけています。

今回は君津市小櫃川(おびつ)の亀山ダム緊急放流?最新情報ツイッターの声をお届けしていきたいと思います。

※速報で、午後4時半の緊急放流は一時見合わせ

中止情報ではないので、この後の情報に注意してください!

 

スポンサーリンク

君津市小櫃川(おびつ)の亀山ダム緊急放流?

亀山ダム緊急放流による避難指示

千葉県木更津市は、千葉県が君津市にある亀山ダムで緊急放流を行う見込みがあると発表したことを受け、小櫃川(おびつ)が氾濫する可能性があることから午後2時半に市内の富来田(ふくた)、金田(かねだ)、岩根東(いわねひがし)、岩根西(いわねにし)、中郷(なかごう)の5つの地区に住む住民に対して避難指示を発表しました。

5段階の警戒レベルのうち、レベル4にあたる情報で、速やかに全員避難するよう呼びかけています。

 

スポンサーリンク

大雨最新情報ツイッターの声

最新情報随時更新していきます

スポンサーリンク