千曲川水位上昇で浅川氾濫の恐れ?最新情報ツイッターの声

千曲川水位上昇で内水氾濫の恐れ?避難指示最新情報ツイッターの声

スポンサーリンク

長野市は、これまでの雨で千曲川の水位が上がり、支流の浅川に逆流するおそれがあるとして、千曲川と浅川の間の水門を閉じました。

市は、ポンプを使って排水をしていますが、浅川で内水氾濫が起きるおそれもあるとして、台風19号の大雨で千曲川の堤防が決壊した長野市穂保とその周辺の地域の住民に対し、改めて避難を呼びかけています。

対象の地域は、長野市の豊野町浅野豊野町豊野赤沼津野穂保下駒沢です。

今回は千曲川水位上昇で内水氾濫の恐れ?避難指示最新情報ツイッターの声をお届けしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

千曲川水位上昇で浅川氾濫の恐れ?避難指示最新情報

浅川と千曲川の合流地点には3つの排水機場があるが、2つは台風19号の影響で故障しています。

現在も第3排水機場のポンプと、ポンプ車で排水を続けています。

避難先

  • 豊野東小学校豊野西小学校北部スポーツ・レクリエーションパーク
  • 昭和の森公園フィットネスセンター
  • 古里小学校
  • 長野運動公園となっています。

 

スポンサーリンク

千曲川避難先ツイッターの声

 

最新情報が入り次第随時更新していきます

スポンサーリンク