台風10号2019飛行機北海道の各航空会社欠航状況は?進路最新情報をお届け!

台風10号2019飛行機北海道の各航空会社欠航状況は?進路最新情報をお届け!

スポンサーリンク

大型の台風10号は、15日(木)西日本に接近、上陸したあと速度を速めながら北上し、16日(金)から17日(土)にかけて北海道に接近する見込みです。

北海道は、16日(金)から17日(土)にかけて、台風10号から変わる低気圧の影響で、大荒れの天気となる恐れがあります。

大型の台風10号が西日本に近づいている影響で、飛行機など空の便に影響が出始めています。

新千歳空港でも、お盆の予定を早める利用者も見られますね…。

新千歳の発着で、すでに欠航が決まった便もあり航空各社では最新の情報を各社のホームページなどで確認してほしいとしています。

進路最新情報もこまめにチェックした方がよさそうですね!

今回は台風10号2019飛行機北海道各航空会社の欠航状況は?進路最新情報をお届けしていきます。

 

スポンサーリンク

台風10号2019飛行機北海道の欠航状況は?

 

8月15日18時現在の台風10号北海道への影響

道内と本州などを結ぶ15日の空の便は同日正午現在、新千歳発着で73便、旭川で2便、函館で6便、釧路で2便などが、それぞれ欠航、または欠航を決めました。

16日は、本州と結ぶ苫小牧や小樽発着のフェリー計5便が欠航を決めています。

各航空会社の運航状況

※刻々と状況が変化しますので、その都度確認をよろしくお願いします。

JALの運航状況

ANAの運航状況

スカイマークの運航状況

ジェットスターの運航状況

スターフライヤーの運航状況

ピーチ航空の運航状況

 

スポンサーリンク

台風10号進路最新情報

台風10号は、17日(土)未明には日本海北部で低気圧に変わり、前線を伴って北海道に近づく見込みです。
北海道は雨や風のピークは朝にかけてですが、日中から夜にかけても南のち東風が強く吹き、雨雲がかかる所があるでしょう。

 

スポンサーリンク

台風10号2019飛行機北海道の各航空会社欠航状況は?進路最新情報まとめ

今回は 台風10号2019飛行機北海道の各航空会社欠航状況や進路最新情報をお届けしました。

北海道は、16日(金)から17日(土)にかけて、台風10号から変わる低気圧の影響で、大荒れの天気となる恐れがありますので、特に空の便の欠航状況には注意が必要です。

飛行機など、各航空会社も欠航を決めた便も出始めていますので、それぞれ確認してください。

航空会社によっては、ツイッターでのみ最新運航状況を更新するというところもありますので要チェックですね!

台風10号2019の進路最新情報も刻々と変化していますのでこちらも確認してください。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク